Javascriptのswitch文でcaseに正規表現を使う方法

2018-03-16

switch文のcaseに文字列内をあいまい検索させる正規表現を記述する方法です。

Javascriptのswitch文でcaseに正規表現を使う方法

switch文のcaseに文字列内をあいまい検索させる正規表現を記述する場合はswitch()のカッコ内に「true」を渡します。
caseにはあいまい検索する文字列を記述し、その文字列のメソッド「test()」にチェックする文字列を渡します。

ポイント
test()メソッドは、正規表現と指定した文字列がマッチするかを調べます。 trueかfalseを返します。

実際のソースは以下の通りです。

上記の例では「abcd」と「efgh」に何か挟まれた文字列かどうかを正規表現を使って調べています。